会社概要

代表ご挨拶

 ようこそ、弊社のホームページを検索していただき有り難うございます。
弊社では都市部の狭隘な敷地において必要な量の非常用燃料油の貯蔵確保という社会的な使命達成のため、日夜研究を重ねており、所轄消防様等のご指導のもと縦置円筒型地下貯蔵タンクを開発しユーザー様へ提供しております。既に東京消防庁はじめ各地の所轄市町村長様より設置のご許可を頂き供用開始されております。
 2013年に性能評価第一号の認可以降、2020年現在全国で13施設、タンク数にして延べ50本を納入し、その内9施設、タンク数にして延べ38本を東京都消防庁管内に納入しております。
 今後弊社では、「縦置円筒型地下貯蔵タンク」による燃料貯蔵に関して最適なご提案をさせていただきたいと考えております。
 社是として納期、価格、品質を三位一体でユーザーに応えることをモットーにしており産業界にとっての血液と言うべき電力供給を中断することなく送電できるシステムの一翼を任されている自負のもと、より良いシステムをご提供していきたいと考えておりますので、何卒宜しくご指導、ご鞭撻のほどお願い申し上げます。

株式会社技研 田口正美

会社名 株式会社 技研
設立 昭和38年4月
資本金 1,000万円
代表 代表取締役 田口正美
本社 〒663-8113
兵庫県西宮市甲子園口2丁目24番12号
TEL 0798-65-5100
FAX 0798-65-5106
東京出張所 〒164-0003
東京都中野区東中野1丁目56-8
大島ビル新館701
TEL 03-6908-8827
FAX 03-6908-8899
事業内容

地下タンク(鋼製、SF二重殻、縦置円筒型)屋内,屋外タンク設計、製作及び各計算書作成
その他下記取扱品
タンク付属品
給油口ボックス
防爆型・汎用型フロートスイッチ
側圧式フロートSW、アナログ・デジタル液面計
各種自動制御装置
各種油槽定期点検

所属団体 大阪市危険物協会
西官商工会議所
取引銀行 三菱UFJ銀行 甲子園支店
建設業許可 兵庫県知事(般-25)第217839号 管工事業,機械器具設置工事業
ISO情報

沿革

昭和38年4月 田ロ正寛を代表取締役として技研産業株式会社を設立。
主に空調設備部門のオイルタンクに附属するレベルゲージ、微圧スイッチ等の制御機器を、独自の技術により製造、販売する。
又、一方ではユーザーの要望に応えるべく粘性の高い液体用レベル計の開発に取り組み、塗料会社、製油会社、食品会社等にも販路を拡充し、着実に実績を上げる。
昭和53年3月 田ロ正美が代表取締役に就任、社名を株式会社技研と改称すると同時に永年の危険物関連のノウハウを生かし、危険物の製缶と周辺機器のシステム販売及び、油槽定期検査のメンテナンス業務を始める。
昭和58年4月 営業、設計管理と製造部門を独立させる新たな経営展開の上で、危険物製缶類製造及び油槽メンテナンス業務を製缶類製造メーカーと協力して立ち上げる。
平成24年8月 東京都中野区に東京出張所を開設する。